MTB Information

モンゴリダックスでは、定期的に走行会を行っております。
当店加入の保険により、万が一のケガにも対応。

走行中の自転車トラブルも、できうる限り応急処置。
転倒時にけがをし、病院に行くことになっても、一人じゃないので一緒に頑張って山を下りることができます。

どんなに気を付けてもスポーツである限りトラブルはつきもの。MTBに乗るときは、必ず仲間と行きましょう。

また、MTBに出かけるときは、必ず家の人に、どこに行くか伝えて出てきましょう。

※当店の走行会参加には会費として1000円頂戴しております。
※走行会には、当店の初心者スクールを受講して、問題ないと判断した方のみ参加できます。

山道は、MTBだけではなく、ハイカーやトレイルランなどをされている方もいます。
コーナーをかっ飛ばして気持ちよく走りたい気持ちもわかりますが、事故の元です。見通しの悪いコーナーなどは減速し、いざという時、止まれるスピードで行きましょう。里山では原則、ノーペダリングです!!

山道は、どなたかの資産です。

走る際は感謝を込めて、急ブレーキはかけず、山を削らないように丁寧に走りましょう。

MTBで遊ぶ場所は、常設コースだけとは限りません。

ツーリングなどで里山を走らせていただくこともあります。

山は誰かの持ち物

勝手にコースを作ったり、かっ飛ばしたりしないようにしましょう。

山道で、ハイカーやトレイルランの方とすれ違う時、MTBから降りて挨拶しながら歩いてすれ違いましょう。降りるタイミングを逃したのであれば、最悪、最徐行です。

スピードが乗ったまま歩行者の横を通り過ぎると、歩行者の方がびっくりします。歩行者の方は比較的年配の方が多いいです。横を通るだけで転倒する場合もあります。

万が一、歩行者の方とぶつかってしまった場合、逃げずに最後まで丁寧に対応しましょう。

万が一のために、障害保険に入っておきましょう。当店の保険はご自身のケガの際に適用される保険です。相手がいる場合賠償保険となり、高額になるでしょう。

山をかっ飛ばしたいなら、常設コースに行きましょう。ダウンヒルなら、長野の富士見パノラマや白馬

愛知県近郊なら、桑名のゴンゾーパークさんや、土岐のルーキーズパークさん。

特に、ルーキーズパークは、私がMTBを始めるきっかけとなった、名古屋天白にあるSHOPROOKIESの店長が経営しているパークです。

昔からMTBのレースなどにも参加しており、楽しいコースを熟知している店長がコースを設計しているので、中級、上級の人は間違なく楽しめることでしょう。

もちろん、初心者の方も、走りやすいコースがありますので、お気軽にルーキーズパークへ行きましょう。

ルーキーズパークでも初心者スクールをしていますが、私も、ルーキーズパークの一角をお借りして、スクールを開いております。完全予約制です。

レンタル自転車の関係もあるので、スクール希望の方は1週間ぐらい前にはご予約ください。

初回予約はじゃらんよりお願いします。下記にリンクを貼っていますので、よろしくお願いいたします。

Facebook