恐怖

これを読んでいる方々、今までどんなことに恐怖しましたか。
もんゴリ店長は、恐怖、今までで一番やばい思いをしました。

現場に向かう途中、設楽の登りサービスエリアのトイレに入りました。

人気のない、でも出来たばかりなので非常に綺麗なトイレです。
自動ドアをくぐり、男トイレに入り、正面にある右の一番奥の個室に入りました。

ことを済ませ、ウオシュレットのボタンを押すと、一番強力な水圧で水が襲ってくるじゃないですか!
なんで、こんなに勢いをつける必要があるのか、お尻が痛いじゃないですか。

僕は慌てて水圧でを下げるボタンを連打しました。

恐怖の時間はここから始まりました。

いくら連打しても水圧が下がらないんです!!
痛みに堪えながら、停止ボタンを連打!!

止まらないんですよ!!ウォシュレットの攻撃が止む気配が全くないんですよ!!

停止ボタンが間違いっているのかと思いもい今度はお尻のボタンを連打!!
なぜか横にあった水流音のボタン押してないのに水流の音が爆音で鳴り響く!
お前じゃないんだよ!!水流音はもう間に合ってるんだよ!!
ウォシュレットでずーーと流れてるんですよ。

もうこの辺りからパニックです!!
もうありとあらゆるボタンを連打!

どうもお尻ボタン以がい壊れてるっぽく、何をしてもウォシュレットの猛攻は止まりません!!

もういっそのこと、このまま立ち上がることも考えましたがその後の惨劇が目に浮かび、立ち上がる勇気が出ない!!

打つ手なく、ひたすらウォシュレットに攻撃され続け、他の方法を模索していると、なぜか勝手に止まってくれました。

長時間使い続けると自動で止まるようですね。

つまり、お尻ボタンを押さなければもっと早く解放されていたのかもしれない。

怖いですねー!
恐ろしいですね〜!

皆様もウォシュレットにはご注意を。とくにkimuraというメーカー要注意です。

MONGORIDAX

マウンテンバイクを中心に模型販売をしているお店です。 マウンテンバイクは、どうしても車で山まで遠征となり、普段お店と楽しめる何かが欲しいと思い、模型販売も開始しました。 お店には、ミニ四駆の大型コースが設置。定期的にコースレイアウを変更しています。 マウンテンバイクは、これからちょっとスポーツをしてみようという方を対象に、初心者講習をしております。

0コメント

  • 1000 / 1000